簡単にできるイボ治療

気になるいぼを美容外科で切除して美しくなろう

気になるいぼ

ドクター

いつの間にか、顔や背中にいぼが出来てしまったという方も多いでしょう。いぼの出来る場所や大きさによっては気になってしまいます。このようないぼを切除する場合には、専門の病院に行き、治療してもらうのが一般的ですが皮膚科と美容外科のどちらにいけば良いのか迷う方も多いとされています。顔にできてしまったいぼを切除するのであれば、美容外科がオススメです。美容外科は美容をメインに治療を行なってくれるので、顔などの大切なパーツにできたいぼを取り除くのであればうってつけと言えるのです。また、美容外科には治療法もいくつかあるので、自分が納得できる治療法を担当医と相談をしながら決めることが出来ます。

美容外科で行なういぼの治療には一般的なレーザー治療の他に、軟膏を使った治療や注射を用いた治療があります。顔に傷を残したくないと考えるのであれば注射や軟膏を使って治療を行なうほうがいいですね。特に軟膏を利用した治療は自宅でも行なうことが出来るので、何度も病院に通う必要がなく手軽に行える治療になります。しかし、軟膏の量や回数はしっかりと守る必要があるので気をつけましょう。自分に合った美容外科を探すにはインターネットを利用するといいです。インターネットでは美容外科を比較しているサイトが数多くあるので、各美容外科の特徴を調べて行きたい美容外科を見つけましょう。また比較サイトでは口コミや評判なども記載されているのでそちらも参考にするとより見つけやすくなります。比較サイトから公式のホームページに進むことも出来るのでいぼの治療に掛かる費用の確認も行なえますし、どれくらいで完治出来るかを知ることも可能になります。

移ってしまういぼ

医者と看護師

自然と体に出来てしまういぼもあれば、感染力を持っていて他の誰かから移ってしまういぼもあります。自分でいぼを切除してしまう方も多いのですが、そこから誰かに移ってしまうこともあるので病院で治療しましょう。

いぼの種類と特徴

レディ

いぼは一見どれも同じように見えますが、実はいくつもの種類に分かれているのです。これらの種類を知っておけば切除治療やレーザー治療などの治療法の中から適切な治療を選ぶことが出来ます。

首いぼの対策を考える

相談

首いぼの切除は痛いと感じる方が多いようです。いぼの大きさが比較的小さければ切除ではなく、レーザー治療や液体窒素を利用した治療のほうが痛みも少なく傷跡も残りにくいので評判がいいです。

レーザー治療でいぼを除去

ウーマン

レーザー治療によるいぼの除去は多くの方が行っている施術になります。またこの施術ではいぼだけでなくほくろやシミなどにも効果があるとされています。大きないぼの場合は切除が向いている場合もあります。

治療後のアフターケア

鏡を見る人

いぼの切除を行なった後、多くの患者が病院から処方された外用薬を塗って過ごしています。基本的にはそれだけで問題ありませんが、もっと細かなアフターケアをすることで治りも早くなりますよ。